浮気調査のご依頼から調査までの流れをご説明します

秘密厳守 相談無料 24時間受付 フリーダイヤル:0120-917-791
メールでのお問い合わせ

実際の調査の流れ

実際の調査事例を基に、調査の流れを説明します。

依頼者様  綾子様(46歳)結婚21年目

家族構成

妻:綾子様(専業主婦)  夫:純一(47歳 会社員)
娘:(23歳OL 同居している)

依頼者様からの相談内容

調査目的

離婚の為の浮気・不貞調査

調査依頼に至った経緯

1年前から夫の態度が急に冷たくなり、金遣いが荒くなった。
残業ということで帰宅時間も遅くなり、休日も独りで外出する事が多くなった。
何気なく夫の携帯電話のメール履歴を見ると、特定の女性との肉体関係を思わせる内容のメールを見つける。夫に問いただしたが、「知らない」と浮気を断固として認めない。

初めは娘が結婚するまで離婚は避けるつもりだったが、夫の態度はますます冷たくなり、言葉の暴力が酷くなったので、夫との一緒の生活は考えられなくなる。そこで知り合いの弁護士に相談したところ、有利に離婚するのなら浮気の証拠が必要との事だったので、フォーチュンを紹介してもらう。

探偵社を利用することに、抵抗があったので「まずは相談だけ」と云う事で、今抱えている悩みと解決策を教えてもらう。ようやく離婚を決意し、調査を依頼する。

調査目的は

  1. 浮気相手の名前や住所
  2. 夫と浮気相手に対して慰謝料の請求

まずは不貞行為の証拠を1回取得してもらい、その状況で追加の調査をお願いすることにした。
※配偶者や浮気相手に離婚や慰謝料を求める場合、ある程度継続的に肉体関係を伴う証拠ではないと、調停や裁判で認定されません。裁判資料としては最低2回以上の複数回の不貞行為の証拠が必要になるということです。

着手金 15万円
成功報酬 25万円
合計金額 40万円 (消費税別)

調査実施日は帰宅がいつも遅い水・金・土曜日を中心にしてもらう。
夫の通勤までの移動手段は自家用車。しかし飲みに行った日はタクシーで帰宅し、翌日はバスにて出勤する。

1日目 ○月○日(水)

17時調査開始
21時40分

夫が会社の駐車場から車で出てきて、自宅に帰る。以後動きなし。

2日目 ○月○日(金)

17時調査開始
19時20分

夫が会社から出てくる。車で自宅とは逆方面に進み、郊外のショッピングモールへ。
車を駐車場に停め、徒歩で書店へ入る。

しばらくすると20歳代前半の女性(A子)が夫に歩み寄り、2人は駐車場に向かい、車でレストランへと向かう。
2人はレストランで食事を終えると、再び車へと乗り込み、先ほどのショッピングモールの駐車場へと進む。
A子だけ車から下りると、夫は自宅方面に進む。夫23時10分に自宅へ到着。

A子はショッピングモールに駐車してあった車に乗り込み、発進させる。
調査員は尾行を開始しA子の自宅マンションを判明させる。
A子が入った部屋番を確認して、表札にてA子の名前を判明させる。

本日の調査は終了とする。

3日目 ○月○日(土)

17時調査開始
18時50分

夫が会社から出てくる。しかし会社に車を置いたまま徒歩で他の同僚3人と一緒。3人で居酒屋へ以後不審な動き無くタクシーで帰宅。

4日目 ○月○日(水)

17時調査開始
19時10分

夫が会社から出てくる。しかし2日目と同じようにA子と食事しただけで、不貞行為まで至らず。23時10分に帰宅。

5日目 ○月○日(金)

17時調査開始
18時40分

夫が会社から出て来る。会社に車を置いたまま徒歩で繁華街まで移動する。本屋の前でA子と合流。2人で1軒の小さな居酒屋に入る。

その後2軒目の居酒屋を出てしばらく繁華街を散策後、タクシーに乗車して郊外まで進み、コンビニエンスストア前で降車。
コンビニエンスストアで買い物を済ませた2人はラブホテルへと入っていった。調査員はラブホテルへ入っているシーンと出て来るシーンを撮影し、不貞行為の証拠映像を取得した。

依頼者様にご報告した際、2回目の不貞行為の証拠取得のご依頼を頂く。
成功報酬の調査料金は+25万円(消費税別)。
※引き続き調査をご依頼頂いた場合は40万円+40万円ではなく、40万円+25万円=65万円で2回目の証拠取得の調査を承ります。

今回は3日目で不貞行為の証拠が取得出来た。

当社との話し合いで、依頼者様の希望は

  1. 不貞を働いた夫とは離婚。
  2. 夫と浮気相手女性には慰謝料を請求したい。
  3. 浮気相手との交渉は精神的にも辛いので弁護士に任せたい。

弁護士へ相談

総合探偵社フォーチュン広島は調査をご依頼頂いた方に弁護士を紹介しております。
弁護士への相談には同行し、調査の内容をお話させて頂きます。
初めて弁護士を利用する方でも安心してご相談できます。

弁護士さんを交えた話し合いで、ご主人と浮気相手のA子に対して慰謝料を請求。依頼者様は300万円の慰謝料を手にする事となった。

総合探偵社フォーチュン広島
〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀5-1 2F(検察庁前)
[電話] 0120-917-791 (フリーダイヤル)

内閣総理大臣認可 一般社団法人日本調査業協会正会員
広島県調査業協会 副支部長 登録番号第2172
探偵業認定番号 広島県公安員会 第73120031号

Copyright © 2004-2015 浮気調査なら総合探偵社フォーチュン広島 All rights reserved.