浮気調査は依頼者様の協力が必要です。調査中の注意事項とは?

秘密厳守 相談無料 24時間受付 フリーダイヤル:0120-917-791
メールでのお問い合わせ

調査期間中の注意事項

ご依頼をお受けして浮気調査を開始してから、依頼者様に注意していただく点について説明いたします。

情報提供

ご依頼の際にいただく事前情報にもとづいて調査を開始しますが、調査期間中に依頼者様しか入手できない情報が飛び込んできた場合は、お早めにお知らせください。それによって効率的な調査遂行につながり、無駄な費用を抑える事にもなります。
ただ、調査日の行動予定を執拗に尋ねるなど不審感を抱かれるような言動はくれぐれも避けてください。

履歴などの消去

調査経過を随時、電話やメールで依頼者様へご報告いたしますが、携帯電話の着信履歴やメールの文面などはなるべく速やかに消去していただき、浮気をしているご主人・奥様に見つかる事のないようにしてください。
調査事実が発覚し、調査の遂行が不能になります。

平常心

浮気相手との接触があったなど、調査の経過報告をお聞きになって感情的になられ、浮気をしているご主人や奥様を問い詰める事のないようにしてください。警戒心を抱かれ、調査遂行に支障をきたします。
真実を知りながら平常心を保つのは非常に苦しい事でありますが、調査を成功させてご自身の未来を切り開くためにもどうかお守りください。

総合探偵社フォーチュン広島
〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀5-1 2F(検察庁前)
[電話] 0120-917-791 (フリーダイヤル)

内閣総理大臣認可 一般社団法人日本調査業協会正会員
広島県調査業協会 副支部長 登録番号第2172
探偵業認定番号 広島県公安員会 第73120031号

Copyright © 2004-2015 浮気調査なら総合探偵社フォーチュン広島 All rights reserved.