不貞の証拠によって得られる利益とは?浮気調査の正当性とは?

秘密厳守 相談無料 24時間受付 フリーダイヤル:0120-917-791
メールでのお問い合わせ

浮気調査の正当性とメリット

夫・妻に浮気の可能性があれば、まずは調査で事実を判明しましょう!

浮気は不法行為です!

「パートナーが浮気しているようであるが、離婚するつもりはないのでコソコソと調べるのは気が引ける…」

「浮気しているのかハッキリしないし、もし調べて何もなければ疑ってしまったパートナーに対して申し訳ない…」

このような理由で探偵社への浮気調査の依頼をためらっている方もいらっしゃると思います。

不貞(浮気)は民法で定められた不法行為にあたり、不貞をはたらいた者は損害賠償の責任を負います。
しかし、損害賠償である慰謝料を請求するためには、その不貞事実を被害者が立証しなければなりません。さらに、不貞行為を理由に離婚訴訟を起こす場合にも、同様に不貞事実の立証が必要になります。

したがって、浮気調査によって不貞の証拠を取得することは、ご自身の権利を守るための正当な行為なのです。
浮気しているのではないかと日々悩み続けているだけでは状況は改善しません。
真実を知る勇気を持つことによって問題解決の糸口をつかむ事ができるのです。

浮気調査のメリット

配偶者に浮気の疑いがあり、その事実を確認したい場合や、離婚裁判における証拠を手に入れる場合などに浮気調査が行われますが、お金を費やして探偵社や興信所に調査依頼するメリットとは何でしょうか?

浮気調査で証拠を取得することによって以下の権利を手にすることができます。

  1. 離婚を請求する権利
  2. 相手からの離婚請求を拒否する権利
    (不貞行為をしている配偶者からの離婚請求はできないため)
  3. 不貞行為をした配偶者に慰謝料請求する権利
  4. 浮気相手に慰謝料請求する権利

総合探偵社フォーチュン広島
〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀5-1 2F(検察庁前)
[電話] 0120-917-791 (フリーダイヤル)

内閣総理大臣認可 一般社団法人日本調査業協会正会員
広島県調査業協会 副支部長 登録番号第2172
探偵業認定番号 広島県公安員会 第73120031号

Copyright © 2004-2015 浮気調査なら総合探偵社フォーチュン広島 All rights reserved.