内容証明郵便の効力は?浮気相手に慰謝料請求を求める手紙

秘密厳守 相談無料 24時間受付 フリーダイヤル:0120-917-791
メールでのお問い合わせ

内容証明郵便とは

内容証明郵便とは、いつ(手紙を発送した日付)、誰(差出人)が、誰(受取人)に対してどのような内容の文書を送付したのかを郵便事業株式会社(通称:日本郵便)が証明してくれる手紙であり、その文書を発送した事実について「証拠を残す」という役割があります。
法的拘束力はないものの、相手に対してかなりの心理的効果をあたえることができます。

ただし、相手にとっても重要な証拠になりますので、事実に反する内容や脅迫内容などを記載してはいけません。場合によっては慰謝料の請求ができなくなるおそれもあります。
できるならば、内容証明郵便の作成は法律家に頼んだほうが安心ですし、差出人に法律家の名が入れば、相手にかなりのプレッシャーを与えることができます。

  • 「配偶者の浮気相手に交際をやめさせたい」
  • 「配偶者または浮気相手に慰謝料を請求したい」
  • 「協議離婚の通知をしたい」
  • 「子供の養育費を請求したい」
  • 「子供との面接交渉権を要求したい」
  • 「財産分与や婚姻費用の分担を請求したい」
  • 「ストーカー行為をやめさせたい」
 

このような場合には、現在の状況を把握し、今後の対応を充分に検討したうえで内容証明郵便による催促をしましょう。

総合探偵社フォーチュン広島
〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀5-1 2F(検察庁前)
[電話] 0120-917-791 (フリーダイヤル)

内閣総理大臣認可 一般社団法人日本調査業協会正会員
広島県調査業協会 副支部長 登録番号第2172
探偵業認定番号 広島県公安員会 第73120031号

Copyright © 2004-2015 浮気調査なら総合探偵社フォーチュン広島 All rights reserved.