自分で浮気調査をした人の体験談(ICレコーダー④)

家族構成等

婚姻期間 3年
夫 28歳(会社員)、妻 27歳(パート勤務)

夫(旦那)の浮気に気が付いたきっかけとは?

結婚してから3年弱、怪しい素振りも1人で出かけることもない夫だったが、夫の部屋を掃除していたところ、いつも持ち歩いているタブレットを忘れていることに気づく。
画面をつけてみると、LINEの通知が来ており、女性らしき名前の人から「次はどこで食事をする?」といったメッセージが届いていた。

夫(旦那)が浮気をしていると確信したのは?

LINEが来ていた名前がSNSのハンドルネームのようだったので、インスタグラムで検索すると女性のアカウントが出て来た。
顔は映っていなかったが、体格や服装から夫と一緒に旅館に泊まっている写真が投稿されており、浮気を確信。

自分でした浮気調査の方法とは?

夫の車にICレコーダーを仕掛け、女性との会話を録音する事に。
ICレコーダーを仕掛けてから数日後、夫が浮気相手女性と車内で密会をしている音声を録音することに成功。
その後もICレコーダーを仕掛け続け、複数回、夫と女性が車内で会話をしている証拠を手に入れた。

浮気調査でかかった費用とは?

ICレコーダー代 3,980円

浮気調査の結果は?

夫にICレコーダーを車に仕掛けており、女性との密会のことについて知っていると話したところ、夫は浮気をしていることを白状した。
全く浮気を疑っていなかったため、夫を信頼することができなくなったが、その後の真剣な謝罪や今後はスマートフォンやパソコンを抜き打ちでチェックしてもらって構わないと信頼を取り戻すために努力する姿を見て、今回は浮気を許すことに。

お問い合わせ総合探偵社フォーチュン広島

自分で浮気調査ができない場合は
ご相談ください!
プロの探偵が低価格の「成功報酬制」
確実な浮気の証拠を取得します!