自分で浮気調査をした人の体験談(ロガー型GPS①)

家族構成等

婚姻期間 10年
夫 39歳(会社員)、妻 36歳(専業主婦)、子供が1人

夫(旦那)の浮気に気が付いたきっかけとは?

子煩悩だった夫が最近、明らかに子供に関心をなくしている様子。
家の中でも上の空で何かほかのことに気を取られている様子が続いていた。
いままでしていた子供のサッカークラブの送り迎えも嫌がるようになり、休日は朝早くからどこかへ車で出かけるように。

夫(旦那)が浮気をしていると確信したのは?

夫が休日から出かけた後、どこに出かけていたかわかるようなものが無いか車内を毎回確認したところ、助手席の位置が毎回変わっていることが分かった。おそらく助手席に誰かを載せて出かけていることが分かったためおそらく浮気であることを確信した。

自分でした浮気調査の方法とは?

通販でロガー型GPS(記録型)を購入し、夫の車に取り付け、夫の休日に毎晩GPSの移動履歴を確認した。
夫は休日に住宅街に寄った後、遠くへドライブし誰かとデートへ行っていることが分かった。

その多くが日曜日であり、浮気相手と会う日は2回に1回の頻度でラブホテルに入っていることも分かった。
以降日曜日には夫がよく利用しているラブホテル近くのコインパーキングに車を停め、夫と浮気相手女性が車で待機した。
調査2回目で夫と浮気相手女性のラブホテルでの出入りが撮影できたため、調査を終了。

浮気調査でかかった費用とは?

GPS代 25,000円
コインパーキング代 800×2回分 1,600円
高速代 往復 4,800円×2回分 9,600円

浮気調査の結果は?

浮気調査について夫に話すと、離婚だけはしたくないと泣きついてきた。
こちらもまだ子供が小さいため離婚のことは考えていなかったが、思っていたよりも夫が浮気について後悔していることがわかったたえ、今回は二度と浮気をしない旨の誓約書を書かせ、今回は許す事にしました。

お問い合わせ総合探偵社フォーチュン広島

自分で浮気調査ができない場合は
ご相談ください!
プロの探偵が低価格の「成功報酬制」
確実な浮気の証拠を取得します!